2018年09月24日

養育費の増額を請求できる?

養育費の増額を請求できる?

一度決めた養育費も、事情変更があった場合には、増額の請求が出来ます。

例えば、子供が大病を患って多額の医療費がかかるといった事情や、進学に特別の費用が必要になった場合には、増額の主張を検討する事が出来ます。

逆に、養育費の減額を請求される場合もあります。

例えば、(1)非監護者(義務者)が再婚して子供が産まれた=扶養家族が増えた
    (2)監護者(権利者)が再婚した

等の事情がある場合です。多少の事情変更では、増額や減額の請求は認められません。また、これらの様な事情があっても、養育費の増額や減額が自動的に行われる訳ではありません。

養育費の増減や減額は、当事者同士で合意し、まとまれば良いのですが、まとまらなければ裁判所に対して調停や審判を申し立てる必要があります。その際には、有利な事情をきちんと主張する必要がありますので、法律の専門家である弁護士に相談する事をおすすめします。



パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 07:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする