2015年09月18日

うつ病の人が失踪する時の傾向

うつ病の人が失踪する時の傾向

うつ病の方が失踪する原因は、精神的ストレスによる影響が大きいといえます。
うつ病を患っている本人が自分の行動の善悪の判断の有無に関係なく、自殺行為や自傷行為に関わる危険性が考えられます。
失踪前は心身共にうつ状態による意欲低下に伴い、睡眠・食欲が低下する傾向にあるといわれています。

健常者の失踪とは異なる行動をとる事が多く、ホテルや旅館などの施設を利用する事ないまま徘徊を続けている傾向も多いです。

人探しは、ガルエージェンシー愛知にご相談下さい。

探偵はガル愛知!
愛知県名古屋市の浮気調査・探偵はガル愛知

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 08:00| 愛知 ☔| Comment(0) | 人探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする