2016年04月10日

愛知県/家出人調査の要点

愛知県で、残されたご家族が警察に行方不明者届(旧:捜索願)を提出したとしても、誘拐・殺人などの重大な事件性や自殺などの人命に関わる危険性がない限り、積極的な捜索はされる事はありません。

最近は携帯電話等の普及により、家に帰らない状態が数日間続いたとしても連絡が取れる事から、家出の自覚が無いまま外泊やお金欲しさに出会い系サイトに書き込むなど、犯罪に巻き込まれる事例が増えています。

家出は一刻も早く探し出す事が重要です。
時間が経過するにつれて現在残っている足跡や情報が、次第に途絶えてしまう可能性があります。特に、本人の部屋や職場デスク、パソコン、雑誌、ゴミ等に手がかりが残されている事も多いので、現状保存が大切です。家出から一日でも早い調査が、早期発見に繋がります。

発見後には、同じ事を繰り返さない様に、家出の原因究明と再発防止の為にもご家族の協力と理解が最も重要となります。

三河地区・豊田,安城,岡崎,刈谷,知立,豊明の探偵・浮気調査はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 00:27| 愛知 ☁| Comment(0) | 人探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする