2016年07月05日

三河地区で盗聴・盗撮の現状

三河地区で盗聴・盗撮の現状

基本的に「盗聴器」「盗撮器」という機器は存在しません。録音機材やワイヤレスのマイク・カメラなどの情報収集機器が盗聴・盗撮行為によって「盗聴器」「盗撮器」と呼ばれているのです。

盗聴・盗撮の可能性  思い当たる事はありませんか?
•誰かに見られているような気がする。
•自分しか知りえない事を、第三者が知っている。
•家(部屋)の近くに不審な人や車を見かける様になった。
•金銭や人間関係でトラブルを抱えている。
•最近いたずら電話が頻繁にかかってくる様になった。
•電話中やテレビを見ている時に、雑音やノイズが入る。
•最近引越しをしてきた。
•照明器具は前から取り付けられていたものである。
•鍵を引越ししてきた時のまま使用している。
•泥棒に入られたことがある。

複数、思い当たる方は盗聴・盗撮されている可能性があります。この様な事から、ストーカーや他の犯罪に発展する場合もありますので、少しでもおかしいと感じたら、早急にご相談下さい。

盗聴器・盗撮器の発見調査、信用調査、人探し、家出人捜索、行方調査のご相談は、お気ガルに。
三河地区・豊田,安城,岡崎,刈谷,知立,豊明の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 盗聴・盗撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする