2016年08月21日

責任の所在

実際に探偵社へ連絡してみた人なら知ってみえるかもしれませんが、相談しようと思ったら「じゃあ喫茶店でお会いしましょう」「ホテルのロビーで待ち合わせましょう」という返事をして、どうしても事務所内で会ってくれない探偵社が多かったと思います。

また、電話帳やインターネットの広告に「○○支社」と書きながら、その電話番号だけで支社の住所地を載せていない探偵社も多かった事を不思議に思った人もおられるでしょう。本社の所在地や会社概要すら書いていない探偵社も中にはあります。

会社の所在地や責任者の氏名といった「責任の所在」を明確にするという事は探偵業に限らず、お客様を相手にするビジネス全般の基本です。それを知っていながら、あえて情報を公開していないという事は、「何かトラブルが起きたら逃げるのではないか?」と疑われても、仕方のない事ではないでしょうか。

しっかりした探偵社なら、お客様が訪問したいと望めば、喜んで来て頂くはずです。依頼するお客様から見ても、やはり責任の所在をはっきりさせている探偵社の方が、相談や依頼をしやすいと思います。


浮気調査、不倫、離婚、結婚、信用調査、人探し、家出人捜索、行方調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
三河地区・豊田,安城,岡崎,刈谷,知立,豊明の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 08:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 探偵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする