2016年11月13日

浮気調査のタイミングを計るには

浮気調査のタイミングを計るにはメモなどで記録する事です。

浮気調査対象者の行動で、怪しい行動や言動があった場合、それらをメモしておく事が重要です。メモをしていく内に、一定のパターンが浮かび上がってくる事があります。それは曜日や時間帯などです。
同じ曜日の同じ時間帯に、携帯電話に電話しても出ないし、電源が入っていないなど。明らかに様子がおかしい時はメモなどをして記録をとりましょう。タイミングを計るにはメモなどで記録する事。簡単なもので構いません。書き込めるカレンダーを購入してもいいと思います。
そこに出勤日、休日、給与支給日などを事前に記入、家を出た時間、帰宅した時間を記録して行きましょう。
後から怪しいレシート等が出てきたら日時を記入しておきましょう。

また診療内科などを通院しているのであれば通院日なども記入、診断書やレシートなども貰っておきましょう。
また給与明細などから有給休暇を確認、知らない日に有給休暇を取っていたらかなり怪しいかも知れません。
こういったメモや日記が証拠になる事もありますし、調査のタイミングを計る為の重要なデータとなるでしょう。

浮気調査、不倫、離婚、結婚、信用調査、人探し、家出人捜索、行方調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 09:48| 愛知 ☁| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする