2017年12月05日

弁護士より探偵事務所・興信所へ調査依頼

弁護士より探偵事務所・興信所へ調査依頼

司法事務所(弁護士)が、一般依頼者から受けた民事法務の中には「離婚問題」をはじめ、証拠が必要な場合があります。
訴えを起こす際に相手側が事の事実を認めている場合などは、特に証拠類を必要としなくてもスムーズに解決する場合もあります。

しかし、相手が事実を認めない場合や認めないだろうと判断をした場合、予め証拠を収集する事もあります。その様な時に、探偵社・興信所を利用する事があるのです。

依頼者自身が集められる証拠類であれば問題は無いのですが、証拠収集が困難な場合などは探偵社・興信所を利用した方が 確実で立証度の高い証拠が得られます。

探偵社・興信所をお探しの方は、探偵社『ガルエージェンシー愛知』に一度ご相談下さい(^^)


名古屋市、名古屋駅の探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 23:55| 愛知 ☀| Comment(0) | 探偵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする