2018年07月24日

婚姻費用分担請求/いつから,いつまで払って貰えるの?

いつから,いつまで払ってもらえるの?

婚姻費用分担請求は、「請求した時」から認められるというのが、現在の裁判所の一般的な考え方です。つまり、過去に貰えるはずだった婚姻費用を、後になってから婚姻費用分担請求として請求するのは難しい事になります。

もちろん、例外的に請求できる場合もありますし、過去の未払いの婚姻費用は、財産分与を決めていく上で一事情として考慮される事もあります。

また、夫婦が一緒に暮らしている場合は、婚姻費用分担請求を認める必要がないと考えられる事が多いですが、夫がその収入を一方的に確保している等、片方の配偶者の生活にとって必要な生活費が渡されていない様な場合には、同居中でも婚姻費用分担請求が認められる事になります。

この様に、婚姻費用の支払い義務は「請求した時」からとされていますので、別居後に婚姻費用を払ってくれない場合は、すぐに婚姻費用分担請求をするべきです。

一方で、婚姻費用分担請求の終わりは、婚姻費用分担義務がなくなるまでとなります。具体的には「離婚するまで」、あるいは「再び同居する様になるまで」とするのが一般的です。

逆にいえば、離婚した後は婚姻費用の分担義務がなくなりますので、婚姻費用を請求する事は出来ません。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 10:10| 愛知 ☁| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする