2018年09月22日

養育費算定表の金額以上は貰えない?

養育費算定表の金額以上はもらえない?

話し合いで合意が出来れば、養育費算定表の金額以上を貰える事が出来ます。

しかし、話し合いがまとまらない場合には、養育費算定表において考慮されていない特別な事情がある事を裁判官へ説得的に主張する事が必要になります。

例えば、子供が私立学校に通うケースで考えてみましょう。養育費算定表では、公立中学校・公立高等学校の教育費を考慮して計算しています。その為、私立学校の学費などの費用は考慮されていません。

そこで、非監護者(義務者)が私立学校への進学を承諾している等、非監護者(義務者)の収入や資産・学歴からみて非監護者(義務者)に私立学校の学費を負担させるのが妥当だと考えられる事情を説明し、「特別な事情があるので、養育費を加算してください」と主張する事になります。

他にも、算定表以上の金額が貰える事情は色々ありますが、どの様な事情で増額事由になるのかについては、専門的な判断が必要となりますので、法律の専門家である弁護士のご紹介をさせて頂きます。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 23:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする