2018年11月28日

浮気・不倫の慰謝料請求/無職の相手から取れるのか?

「浮気相手に慰謝料請求を考えています。今その相手が働いていない感じで実家で暮らしています。お金が無い場合や、収入の無い無職の場合には慰謝料を請求したとしても、慰謝料は取れないですか?」

よくあるケースとしては、夫の浮気相手である女性が無職だったり、資産等がない場合があります。その場合の慰謝料は、支払って貰う事は出来るのでしょうか?

慰謝料請求自体はもちろん可能です。しかし、収入や貯蓄が無いという理由を伝えてきて、支払わない可能性もあります。その場合は裁判に移行する事になり、支払いの判決が出ても尚、相手方が支払いをしない様であれば強制執行となります。差し押さえが出来る給料などがない場合には、分割払いを約束してもらい公正証書(強制執行認諾約款付)にしておいた方が良いでしょう。

可能であれば相手方の両親などに連帯保証人になって貰う事も考えた方が良いかもしれませんが、これは強制出来ません。これらの事を踏まえると、無職などの相手に慰謝料請求をする事は無駄なのではないかと考えてしまう方も多いようですが、実際の例として浮気をした側、つまりご自身の配偶者が浮気相手の慰謝料分の金銭を浮気相手に渡し、支払いに充てるというケースも少なくないようです。

浮気相手に慰謝料を請求する場合には、素性(仕事や資産などの情報)も調べる事をお勧めします。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 13:18| 愛知 ☁| Comment(0) | 質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: