2019年03月20日

熟年離婚/夫の長い不倫に疲れた

『夫の長い不倫に疲れてしまった』

「夫の不倫に気が付いてはいましたが、子供が成人するまで我慢していました」
「再三、浮気を止めるように言いましたが、一向に浮気を止める気配がなくて、疲れてしまった」

我慢に我慢を重ねて、ついに限界を感じて離婚を考える熟年夫婦が増えています。中でも夫の浮気や不倫を知りながらも、子供の為に離婚をせずに耐えてきた女性から、子供が独り立ちした後に離婚を切り出すケースも少なくありません。

とはいえ、用意周到に夫の浮気や不倫の証拠を集めて来たという方は稀で、なるべく見ないように、考えないように我慢していたという方が多いのが現状です。

もしも、浮気や不倫が現在も続いているようであれば、今から浮気の証拠を集めても遅くはありませんし、財産分与や慰謝料など浮気の証拠があれば有利に進められる事が沢山ありますので、ご自身の今後を第一に考えて「不倫」「不貞」の証拠を集めましょう。

探偵社ガルエージェンシー愛知にご相談下さい。


愛知県名古屋市の探偵社・興信所 ガルエージェンシー愛知

パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 20:00| 愛知 ☔| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

「婚姻関係の破綻」とは?

「婚姻関係の破綻」とはどんな状態なのでしょうか?

『浮気している夫から「婚姻関係は破綻しているから、慰謝料請求は出来ない」と言われました』

『妻が浮気を認めましたが「婚姻関係はすでに破綻している。だから浮気にならない」と言われた』

浮気をしている配偶者からこの様に言われる方が多いですが、「婚姻関係の破綻」とはどのような状態なのでしょうか?

「婚姻関係を修復する事が不可能な状態」
というのが、過去の判例などからの定義ですが、民法上で夫婦間では、同居・協力・扶助・性的関係がある事を前提としています。つまり、これらの義務遂行が成されていない場合に破綻しているとみなされ、別居などがわかり易い例です。

逆に破綻していないとみなされる状況は、一緒に食事をとる・性交渉がある・同居している等の配偶者または、その浮気相手から婚姻関係破綻の抗弁(反論)を出された場合、これらの事実を主張すると共に、夫婦関係が破綻していなかった事を立証する必要がありますが、破綻していると認められる事は非常に難しいので、破綻していない証拠をきちんとまとめられれば、特に心配する必要はないでしょう。



愛知県名古屋市の探偵社・興信所 ガルエージェンシー愛知

パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 00:00| 愛知 ☁| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

別居後の浮気は不貞行為にならないか?

「主人が一方的に「離婚したい」と言って、アパートを借り出ていって別居状態となっています。私は離婚に同意していませんが、話し合いには応じてもらえない状況です。そんな中、知人が主人の借りてるアパートに女性と二人で入って行く所を偶然目撃しました。こういう状態だと浮気にはならないとネットなどの情報にありますが、別居後の浮気は不貞行為にならないのでしょうか?慰謝料請求も出来ないのでしょうか?」

はたして別居した後の浮気は、不貞行為にはならないのでしょうか?

『別居後の浮気は不貞行為になるのか?』弁護士に聞いてみました。

「過去の判例を鑑みると、婚姻関係が破綻してから他の女性と関係を持っても、不貞行為にあたらないとする判例もあります。しかし、『別居すなわち婚姻関係の破綻』ではありません。またこのケースの場合、別居も夫側の一方的なもので尚且つ短期間である為「夫婦関係の破綻」とは認められないと考えて良いでしょう。

ただし、慰謝料請求に関して、不貞行為を証明する証拠が必要となります。なので、探偵事務所や興信所に依頼をして浮気、不貞行為の証拠集めをするべきです。

また、夫側が一方的に出ていった別居でも夫婦の婚姻が継続している限り、婚姻費用の分担義務が生じますので、夫が生活費を渡さない場合には、妻は今まで通りの生活費を渡すよう求める『婚姻費用分担請求の調停』の申し立てをする事が出来ます。」

一方的・長期間ではない別居では婚姻関係が破綻しているとはみなされないケースが一般的のようです。ただし、慰謝料請求などは確実に証拠を集めてから行いましょう。


愛知県名古屋市の探偵社・興信所 ガルエージェンシー愛知

パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 07:02| 愛知 ☀| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする