2018年12月08日

一方的に内縁関係を解消された相手に慰謝料を請求できますか?

「結婚する事を前提として一緒に暮らしていた男性から、一方的に内縁関係を解消されてしまいました。入籍して姓が変わると仕事に支障が出る事を事前に説明して、納得した上で退職後すぐに入籍するとの約束で一緒に暮らし始めました。4年間、夫婦同然で暮らして来ましたが、一方的に別れると言われてしまいました。どうしても納得行かない為に、相手に慰謝料請求をしたいのですが可能でしょうか?」

婚姻届を提出していない「内縁関係」の場合には、慰謝料請求は可能なのでしょうか?

『内縁関係解消の慰謝料請求について』

まずは【内縁関係】であると認められるかが重要です。【内縁関係】とは男女がお互いに婚姻の意思をもって共同生活を営んでおり、社会的に夫婦と認められる実体を有しているにも関わらず、婚姻届の提出を行なっておらず、法律上の夫婦とは認められない関係の事です。

過去の判例を鑑みると【内縁関係】は「婚姻関係に準ずる関係」と認められているので【内縁関係】一方的な解消は財産分与や慰謝料請求の対象になり得ます。
ただし相手方が【内縁関係】では無かったと主張する場合がありますので、二人の関係が単なる同棲・同居ではなく【内縁関係】にあった事を証明する必要が出て来ます。

【内縁関係】を証明する方法は住民票の続柄への表記や、住居の契約書に「配偶者」や「内縁の妻」として記載されている状態、更には両親や友人などの証言で証明出来る場合があります。

下記のような要素を総合的に見て判断されます。

・男女お互いの婚姻の意志があったかどうか
・家族や友人など第三者への婚姻報告があったかどうか
・同居していた期間の長さ
・同一家計であったかどうか
・その他婚姻関係に準ずる関係であったかどうか

普段の生活で同一家計である場合も有用な証拠となりますので、レシートを添付するような家計簿などを念の為につけておくのも良いでしょう。

婚姻の意志などは、各々の気持ちなどにも関わって来ますので、万が一の為にレシート等の証拠となるものを保存しておいた方が良いですね。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 13:11| 愛知 ☀| Comment(0) | 質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

夫の浮気相手が未成年でした。慰謝料請求は出来ますか?

夫の浮気相手が未成年だったのですが、慰謝料請求は出来るのでしょうか?

「夫の様子が以前から怪しかったので、探偵さんに頼んで浮気調査をしました。浮気している事は確信していたので、その事実を知っても割と平気でした。ただ、相手を知った時には驚いたというか、ゾッとしました。自分の娘とほぼ同い年の女子高校生だったんです・・・」

浮気相手が未成年だった場合、慰謝料請求などはどうなるのでしょうか?

『未成年への慰謝料請求について』

結論から言うと今回のケースの場合には、慰謝料請求は女子高校生の両親に対して行います。未成年者は原則として単独では法律行為(取引や契約など)を行う事が出来ない為に法定代理人、つまり親権者である両親への請求となります。ただ、離婚をするかどうかによって慰謝料額が変動しますのでご注意ください。
しかし、今回注意しなければいけない事は他にもあります。ご主人には青少年健全育成条例違反(深夜外出の制限・淫行禁止)の疑いがあります。まずは弁護士などの専門家に相談して、慎重に進めていくようにしましょう。

結婚をしていない未成年、つまり高校生などの場合には両親などの法定代理人への慰謝料請求が一般的ですが、相手側からも「未成年者を誑かした」と反論されるケースもありますので、法律の専門家に相談して進めるのがベストでしょう。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 22:00| 愛知 ☁| Comment(0) | 質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

風俗通いも浮気になるのか?

「主人の様子を見ていたら、風俗通いをしている事が判明しました。風俗店の会員カードが出てきて、常連になっている様です。この事を友人に相談したら、風俗だと金銭を払っての行為で、相手も商売だから浮気にならないと言われました。自分的には風俗も浮気と変わらない、許せません!風俗は、浮気にならないのでしょうか?」

風俗は、浮気じゃないと考える人がいると思いますが、実際はどうなのでしょうか?

『風俗通いも浮気になるのか?』

過去の判例や民法を参考に考えてみますと、民法770条1項1条の「夫婦の一方は次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起する事が出来る。→配偶者に不貞な行為があったとき。」とは、配偶者のあるものが自由な意志に基づいて、配偶者以外の者と性的関係を結ぶ事を言うのであって、相手方の自由な意志に基づくものであるか否かは問いません。

また不貞行為には、「性交」だけでなく「性交類似行為」も含まれます。つまり「本番行為」がない風俗であっても、不貞行為になると考えて良いでしょう。ただし、風俗店で働く女性に慰謝料請求をしたとしても、女性側があくまでも職務として店内のみでのサービスを提供している場合には、減額もしくは認められないケースも考えられます。

もちろん配偶者(夫)に関しては離婚事由にもなりますし、慰謝料請求の対象にも十分になりえると考えられます。どのお店に、どの程度の頻度で通っているのか、そしてその写真など明確な証拠を取っておくべきです。


パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 12:55| 愛知 ☀| Comment(0) | 質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする