2018年04月25日

慰謝料の請求

慰謝料の請求
 
慰謝料の金額や支払い方法については、まず夫婦の話し合いで決めます。

話し合いはなるべく離婚前にした方が良いでしょう。いったん離婚が成立した後では、相手も話し合いに応じてくれない場合もあり、慰謝料を値切られてしまう可能性があります。

取り決めた事項は、トラブル防止の為、必ず離婚協議書にする事が必要です。また離婚協議書に基づいて、法的根拠となる慰謝料の支払いを記載した公正証書を、作成しておく事をお勧めします。

強制執行認諾文付きの公正証書にしておくと、支払いなどの約束が守れない場合は、直ちに強制執行をする事も出来ます。



パートナーの「浮気」「不倫」によって、離婚をお考えの方は、探偵社・興信所『ガルエージェンシー愛知』にご相談下さい。

探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 11:19| 愛知 ☔| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする