2017年12月12日

司法書士のご紹介

司法書士・行政書士のご紹介

司法書士の役割

司法書士とは、一般に依頼を受けて登記、又は供託に関する手続きの代理、及び書類の作成・提出等の法律事務を職務とする国家資格者です。

登記、供託及び訴訟等に関する手続きの適正かつ円滑な実施に資し、国民の権利の保護に寄与する事を目的としています。(行政書士法第1条1項)

専門業務として、不動産登記・供託の手続代理・会社登記、裁判所・検察庁・法務局への提出書類の作成、簡易裁判所における訴訟・調停・和解等の代理、企業法務、法律相談、成年後見事務、多重債務者の救済、消費者教育など、法律上の様々な手続きを多岐に渡り行っています。

2003年の法改正で、司法書士に140万円以下の借金についての交渉権と簡易裁判所の訴訟代理権が認められ、これにより債務整理手続を弁護士だけでなく司法書士に依頼する事が可能となりました。(140万円以下の場合に限り)


名古屋市、名古屋駅の探偵、浮気調査、不倫、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚、信用調査、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

面談での調査相談・見積りは無料お気軽に相談してください。
0120−503−666 または
052−937−8130 (お気ガルに)

posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 07:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 司法書士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする