2023年02月26日

有責配偶者、又はその相手が一定の慰謝料を支払った場合

第三者への慰謝料請求

Point5  有責配偶者、又はその相手が一定の慰謝料を支払った場合

不貞を働いた配偶者と、その不貞の相手は共同不法行為者であり、それぞれの損害賠償責務は不真正連帯債務の関係になります。
有責配偶者か、その不貞の相手の一方が一定の金額を支払った場合には、損害賠償債務が消滅し、他方への慰謝料請求は認められません。



探偵に浮気調査、不倫調査、人探し、家出人捜索、行方調査、離婚、結婚調査、信用調査、ストーカー問題、盗聴器・盗撮器の発見調査のご相談は、お気ガルに。
愛知県名古屋市東区,中区,中村区,中川区,千種区,天白区,名東区,緑区,熱田区,昭和区,瑞穂区,守山区,西区,北区,南区,港区の探偵・浮気調査・離婚相談はガル愛知!

西三河 (豊田市,岡崎市,安城市,刈谷市,知立市,みよし市,碧南市,西尾市,高浜市,一色町,吉良町,幡豆町,幸田町)

東三河(豊橋市,豊川市,蒲郡市,新城市,田原市,設楽町,東栄町,豊根村,小坂井町)

西尾張(一宮市,稲沢市,清須市,津島市,愛西市,弥富市,あま市,春日町,大治町,蟹江町,飛島村)

東尾張(瀬戸市,春日井市,犬山市,江南市,小牧市,尾張旭市,岩倉市,豊明市,日進市,北名古屋市,東郷町,長久手市,豊山町,大口町,扶桑町)

名古屋の探偵社 ガルエージェンシー愛知
愛知県名古屋市東区代官町34-12 JBビル3階

ご相談はお気ガルに!

電話0120−503−666 
または 052−937−8130(お気ガルに)
posted by 名古屋の探偵ガル愛知 at 06:00| 愛知 ☀| Comment(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする